スピード感を演出する、放射ブラーの使い方

2018年12月8日

今回は、シーンチェンジなどオブジェクトが動く際にスピード感をつけるための放射ブラーについて紹介します。

放射ブラー

画像に放射ブラーをかけました。
中心に向かってブラーがかかります。

放射ブラーはオブジェクトに直接かけるほか、フィルタオブジェクトの追加からも出すことができます。

範囲でブラーの強さを変えることができます。

XとYでは、中心の位置を移動させることができます。

シーンチェンジで使う

Z座標または拡大率を使って寄りの画面(赤枠)から、ぐっと引きます(青枠)。
この移動の際に併せて放射ブラーをかけます。

ここではわかりやすく範囲20にしましたが、あまり強すぎるとくどくなるので控え目にかけるほうがいいと思います。

放射ブラーはとても重い効果なので、フリーズ対策にバックアップをこまめに取りましょう。

冒頭のgifはこのようなタイムラインになっています。

こちらのタイムラインは連続したシーンチェンジで、放射ブラーを使うことでスピード感のある切り替えになります。

拡大縮小に加え、回転との組み合わせも相性バッチリです。

いかがだったでしょうか。
放射ブラーでスピード感ある切り替えを試してみてください。

スポンサーリンク