WordPressでブログをはじめる前に知っておきたいこと

2019年12月8日

自由なカスタマイズに憧れてWordPressでブログを書きたい!知識ゼロの状態からWordePressでブログを書くまでに知っておきたい3つのステップを紹介したいと思います。

WordPressは有料?

WordPressでブログをはじめようかなと調べると、気になるのは有料の二文字。何にいくらかかるのか。

・レンタルサーバー代 (必須)
・ドメイン代 (半分必須)
・有料テーマ (任意/無料もたくさんある)

この3つのうちレンタルサーバー代とドメイン代が毎月費用としてかかります。ブログのデザインであるテーマに関してはお洒落で無料のテーマもあるので必須ではありません。

レンタルサーバー

何はともあれレンタルサーバーを決めなくてはいけませんが、私が選んだのはエックスサーバー。比較しようにも難しいことはわからなかったので、国内シェアNO.1!うん、ここに決めた。

見るべきポイントがいくつかあります。

まず、無料お試し10日間。10日間は無料で実際のサーバーを利用できます。問題がなければ引き続き利用するために支払い手続きへ、やっぱりやめたとなったら期日内に解約の手続きをします。解約料金などはかからないので安心です。

続いて独自SSLの設定。・・・どくじえすえすえる?
urlの最初がhttpで始まるものがありますよね、それをhttpsにします。そうすることでサイトのセキュリティが強化されます。これからWordPressでブログをやるなら必ずやっておきたいことです。

月々の料金。初めてのWordPressならX10プラン一択です。
1か月1,000円くらいかぁ、これなら気軽に始められそう・・・か・・なと思ったらですね、初回は3か月分+初期費用がかかります。

エックスサーバーは定期的にキャンペーンをやっているので、とりあえず候補にしておいて何かキャンペーンをやっていた時に入るのでもいいですね。

2019.12.13~2020.4.30の期間内に新規のサーバーアカウント契約をすると、ドメインが無料になるキャンペーンをやっています。

選べるドメインは、(.com/.net/.org/.biz/.info/.xyz/.link/.click)の8種類。
今回契約したサーバーを利用している間はドメインの更新料は無料です。

来年の4月30日までとは、結構長いですね。
私もはじめてエックスサーバーの契約をしたときには、このドメイン無料のキャンペーンを利用しました。

ドメイン

ドメインというのはurlの後ろにある.comや.netなど部分です。ドメインを取得することで世界にひとつだけのurlにすることができます。

ここでの注意点は、取得時の料金と更新時の料金が異なるということです。ドメインは年額ですが、取得時にめちゃくちゃ安いものでも、更新時に高額になることがあります。必ず更新時の料金も確認しましょう。

レンタルサーバーをエックスサーバーにしているなら、ドメインもエックスドメインにすれば面倒な手続きも軽減できると思います。

テーマ

レンタルサーバーとドメインを決めたら、WordPressをインストールしていつでも記事を書き始められます。

レンタルサーバーとドメインは後から変更するとものすごく大変ですが、ブログのデザインであるテーマは最初のうちは変更しても大丈夫です。記事数が多くなるとちょっと大変かも。
ですので、無料のテーマを探してはインストールしていろいろ試してみるといいと思います。

FLAPPERで使用しているのは、yStandardという無料のテーマです。
“カスタマイズありきの一風変わったWordPressテーマ”というキャッチフレーズで、シンプルさがとても気に入っています。

テーマを選ぶときには、多機能ですでにいろいろな面で整えられているテーマか、シンプルでカスタマイズしていくテーマかを決めてから選ぶと迷わなくて済むと思います。

まとめ

これからWordPressでブログをはじめるなら、

・レンタルサーバーを決める
・ドメインを決める
・テーマを決める

この流れになります。

いかがだったでしょうか。
無料ブログからWordPressにしてみようと思っている方や、これからWordPressでブログをはじめようと思っている方へ知っておきたい3つのステップでした。