画面を白く、ホワイトアウト

2018年12月14日

今回は段々と画面を白くしていくシーンチェンジ、ホワイトアウトについて紹介します。

画面を白くする

元画像です。この画像を白くしていきます。

ここで紹介する方法は三つです。

1.白背景を使って白くする
2.グローを使って白くする
3.色調補正を使って白くする

白背景を使う

オブジェクトの終わりに白背景を置き、透明度を100から0へ移動させることで画面を白くします。

非常に簡明で、操作も軽いです。
画面全体が均一に白くなっていくのが特徴です。

グローを使う

グローを使って画面を白くします。
強さを大きくすることで白くなっていきますが、大きくしても色が残ってしまう場合はしきい値を小さくしてください。

グローを使った場合は、光の色を設定することができます。

グローは画面の明るい部分から白くなっていくので、白背景のように均一に白くならないのが特徴です。
一方、とても負荷のかかるエフェクトでPCが重くなります。

色調補正を使う

最後に紹介するのが色調補正を使ったものです。
色調補正の明るさを100から画面が白くなるまで移動させます。

この方法は白背景のように負荷が軽く、グローのように明るい部分から白くなっていきます。いわば二つのいいとこ取りのような感じです。

いかがだったでしょうか。
演出や編集の負荷によって使い分けてみてください。