はっきり見せる、テキストの工夫

2018年12月15日

今回は、動画の中で扱うテキストを見やすくする方法について紹介します。

コントラスト

テキストは背景とのコントラストが大きいほど見やすくなります。
背景と同じような明るさや色相のテキストはとても読みにくいです。

シャドーをかける

元画像です。
テキストを白にすると背景の空の色と近く見えにくくなっています。

テキストにシャドーをかけました。
XYでシャドーの位置を、拡散でぼかしの程度を決めます。

出来上がり。

背景を一枚挟む

背景となる画像とテキストの間に背景オブジェクトを挟みます。
色は黒で透明度を80にしてみました。

元画像と比べるとテキストをはっきり読むことができます。

背景の色を変えたりすると、いいアクセントになると思います。

出来上がり。

四角形を置く

テキストの後ろに四角形を置きます。
背景を置くと全体の色が少なからず変化してしまいます。
テキストの領域にだけ四角形を置くことで背景画像を変えずにコントラストを生み出します。

これも四角形の色を変えることで、バリエーションを増やせます。

出来上がり。

いかがだったでしょうか。
動画は背景が絶えず変化します。
その中でテキストを見やすくする工夫が必要になります。
是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク